• ホーム
  • 美容外科とエステの違いとは?医療機関だからできる施術内容を解説

美容外科とエステの違いとは?医療機関だからできる施術内容を解説

肌を若々しく維持していきたい、綺麗な肌を手に入れたいと願う女性も多く、美容などに敏感な方も多いです。毎朝起きて洗顔し、化粧水や乳液などの化粧品で整えた後、メイクをして出かける方がほとんどですが、年齢を重ねていくうちに今のお手入れでは満足できないという問題もでてきます。年齢が上がると皮脂の分泌が低下し、お肌の水分が保持できなくなり、乾燥によるしわや弛みといった肌トラブルが増えてきます。年齢肌にあった化粧品に切り替え、お手入れをしてもなかなか効果を感じない、そんな時にエステなどの力をかりて綺麗な肌を目指す女性もたくさんいます。エステ以外にも美容外科という場所があり、この2つの違いについて分からないと答える人も多いのですが、エステと美容外科の大きな違いはあります。まずエステとは美容目的に行われるところで、専用の資格を取得するかもしくは研修を受けたのち施術を行う資格を得る事ができます。治療などの根本的なトラブルを解決するところではなく、肌をきれいにしたいと思う人が通う場でもあります。一方美容外科とは美容専門の病院で、医師と看護師がいます。目元を切開して目を大きくしたいという内容から、レーザーを使用してシミを改善したいなど、本格的に肌トラブルを改善したいという場所です。エステと違い自由診察なので金額も高く、サロンの場合店舗によっても金額は異なりますが、数千円~1万円前後、ボディなどの広範囲の場合は2万円するサロンもありますが、クリニックの場合は施術1回が数万円と一気に金額も上がります。金額はクリニックの方が高いのですが、その効果は高く脱毛で比較するとサロンの場合永久脱毛ではなく、今生えているムダ毛を薄く目立たなくさせますが、数年たてば再びムダ毛が復活するため、ずっと通わなくてはいけなくなります。一方でクリニックは金額が高いのですが永久脱毛効果があり、回数も少なく何年たってもムダ毛が生えてくることはありません。医療機関なので、施術中にトラブルになっても医師がすぐに診察を行い、必要に応じて薬を処方してくれるため安心感はあります。サロンの場合は肌トラブルになっても後日スタッフと皮膚科へ行き、受診をしなければならず、対応が遅れ跡が残る可能性もあります。こうした迅速な対応と、アフターケアの内容、施術に対しての効果の高さは美容外科がいいでしょう。エステサロンはお手頃な金額で様々なケアが出来ることから、気軽に利用出来る所が最大のメリットです。

関連記事
ホルモンバランスを整えて美肌をもたらす食べ物7選|ビタミンCを含む食べ物が鍵! 2020年04月27日

健康だけではなく美肌を作るには十分な睡眠と毎日の食べ物が欠かせません。体内のホルモンバランスを整えたり、美肌を作るおすすめの食材を紹介します。1つ目はアボカドです。アボカドには抗酸化作用を持つビタミンEが豊富に含まれており、フリーラジカルによるダメージを守ってくれる働きがあります。葉酸も豊富で、妊婦...

ケアプロストの個人輸入での入手方法|偽物を見抜く方法も解説 2020年01月28日

まつ毛の育毛効果が高く、1本1本のまつ毛が濃く長くなると好評のケアプロスト。インターネットでもその口コミや評価が高いことから、まつ毛が薄く短いことに悩んでいる女性から購入を希望する声がとても高い医薬品です。しかし、このケアプロストは現在日本では取り扱いがなく、海外から個人輸入をするしか入手方法があり...

シミとりのレーザー治療にかかる費用はいくら?値段相場や施術内容を紹介 2020年03月28日

今までどんな化粧品でお手入れをしてきたり、高級なエステサロンでお手入れをしてきたのにも関わらず、シミが一向に改善しない。そんな方にお勧めなのがレーザー治療です。肝斑がなかなか消えず困っている、肌がくすんで見える為実年齢より老けて見える、ニキビ跡炎症性色素沈着を治したい。そんな方にレーザー治療はピッタ...

トレチノインに美肌効果がある理由を徹底解説!角質を取り除き綺麗な肌を作る 2020年01月31日

妊娠してからシミが出来るようになった、年齢を重ねていくうちにどんどんシミが濃くなっていき実年齢より老けて見えている。こんな肌トラブルで悩んでいる女性は多く、市販の美白化粧品や高級な化粧品でケアをしても全く効果がないという事で困っている方も少なくはありません。その中でも特に肝斑は、ホルモンバランスの影...

まつ毛育毛剤をお得に買うなら「ケアプロスト」で決まり!その驚きの効果と値段とは 2020年01月25日

今生えている自分のまつ毛が少なくて毎日のアイメイクが上手く決まらない、本数も少なくまつ毛も1本1本がとても細いので、マツエクをするとまつ毛に負担がかかってしまい、まつ毛が少なくなるのではと心配する女性も多いです。毎日市販のまつ毛育毛剤を使用してケアをしているにもかかわらず、全く本数も太さも変わらない...